2017.06.11 松下玲子!市民応援集会@武蔵野プレイス2017年06月12日 00:31

2017.06.11 松下玲子!市民応援集会@武蔵野プレイス、此方はミナセン東京18区主催により武蔵野プレイスで行われた、松下玲子!市民応援集会の映像です。松下玲子様、彼女は武蔵野市の都議選野党統一候補予定者(民進党公認・共産党応援)であり、前回の都議選では惜敗したものの、その前二期務め、その時青少年表現規制法に大反対して押しとどめました。政策としては反原発、築地の豊洲移転は12年前から反対、共謀罪にも反対してます。小池都知事にも絶対になびきません。しかし小池都知事率いる富民ファーストもとい都民ファシストぢゃなくて都民ファーストの支持率が高過ぎて、このままでは勝ち目がありません。嫌われ者の民進党ですが、彼女は絶対ブレない精神で、処分されようが離党もせず頑張ってます。てか築地移転反対で当選したのに政党が豊洲移転に寝返ると反対する彼女を処分する方が気持ち悪い。TPP反対で当選した、公約違反当たり前の噓つきでブレまくりの自民党そっくり。個人的には民進党なのがつくづく惜しい!?(^_^.) でもこれは都議選なので政党ではなく個人選。たとえ民進党でも彼女なら信用出来ると思います。武蔵野市は一人区なので大変厳しい闘いになるかと。なんで築地移転に反対の方、共謀罪に反対の方、原発再稼動に反対の方、表現規制に反対するアーティスト、漫画家、ネトウヨ?他、武蔵野市の皆さん、右も左も関係なく、政党で判断するのではなく、彼女の話を聴いて下さい。その上で誰に投票するか決めて下さい。宜しくお願いします!失礼しました。この日のゲストスピーチは、民進党から小川敏夫様、当日のメインは、日曜の夜に漫画や二次創作系の評論家の永山薫様と山口貴士弁護士様(ろくでなし子様や籠池様の仕事してる)、松下玲子様の3名で、表現規制等についてのパネルディスカッション。松下玲子様はこの日、井の頭公園三角広場で行われた、パパママぼくの脱原発ウォークのデモ前集会にも挨拶に見えました。一見した印象ではとても誠実な方に思えました。自分は立川なので投票は出来ませんが、心は応援したいと思います。正直、まだ民進党にもまともな方がいるんだと少々驚いてます(^_^.) 彼女のキャッチフレーズは本物の“ブレない!”( ゚д゚ )クワッ!! 頑張って下さい!でわっ!松下玲子様にゲストやパネラー、スタッフ、そして忙しい中、市民応援集会に来て下さった市民の皆様、お疲れ様でした!ありがとうございました!また何時か、何処かの路上で!(^^ゞ

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kentucky23.asablo.jp/blog/2017/06/12/8591366/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。