2016.07.15 金曜霞ヶ関行動2016年07月16日 12:43

2016.07.15 国会前スピーチエリア“希望のエリア”、毎週金曜に国会前で行われてる脱原発抗議行動、此方は国会前スピーチエリア“希望のエリア”での脱原発抗議集会の映像です。今週も手話通訳の方が2名来て下さいました。感謝&リスペクト!ところでソニーのCX-590Vが修理から戻ってきたました!(^o^)丿此方は2時間超える撮影や結合の多いデモ撮影に、おニューのパナは金曜行動にと使い分ける事にします。置いといて、今週は一連の都知事選によるゴタゴタに対して明日香様の涙の団結を訴えるスピーチで始まりました。ここで自分の意見を述べるのは控えます。一つだけ言っておくと分断ごっこしてる場合じゃない!だけど選挙は自由!( ゚д゚ )クワッ!! それだけです。失礼しました。今週のスピーチトップバッターはMr.規制委員会ハルハッシー様、練馬から若者、板橋の変じゃないけど変なおじさん様、義足のルー様、東電株主になって脱原発提案の女性、たんぽぽ舎から柳田様、そして祝!当選!( ゚д゚ )クワッ!! 山添拓参議院議員様、間にふるさと合唱と明日香様の命と希望と涙のコールを挟みつつ、千葉からふみねぇ推し隊の若者、最後は力様の主権在民!♪ から明日香様の命と希望と涙のコールへと繋がる終わりの宴!(^o^)丿何時も通りスピーカー紹介は基本的に顔と名前知ってる方や所属団体明らかな方に限定してます。お許し下さい。この日も多くの方が自分の言葉とやり方で脱原発と反戦を訴えてくれました!感謝&リスペクト! でわっ!皆さん、お疲れ様でした!ありがとうございました!また来週も路上で!(^^ゞ 追伸 : この後は国交省&海保ゲリラ抗議!此方も良かったら見てね! 2016.07.15 国交省&海保ゲリラ抗議、此方は希望のエリアでの脱原発抗議集会後に行われている、国交省&海保ゲリラ抗議の映像です。参加者は何時もの3名(霞ヶ関の力瘤&やまびこ要員おま“KEN”カメラマン)とまた来てくれました!(T_T) 常連!小川様の計4名で沖縄と連帯しました。感謝&リスペクト!今週は色々あった。本当に政治活動がイヤになった。特に選挙に失望した。野党共倒という分断工作にまたまたまんまとはめられた!もう何も信用出来ない。だから政治家や政党におんぶに抱っこは危険だし、基本的に信じてはいけないと言い続けてきたけど。もう駄目だね、この国。活動始めて直ぐ分かった事は、この国で連帯や共闘は不可能と言う事。でも声合わせるしかないよね。それも同調圧力かな?疲れました。海に潜りたい。イルカになりたい。野党共闘、クソ食らえ!( ゚д゚ )クワッ!! 失礼しました。もう言いたくありません。同調圧力にも屈しません。選挙は元々自由なもの。誰に入れようが自分で考えて入れるもの。他人に強要されて入れるなら自民都連と同じ。止めようよ。勝つ為に個人を犠牲にするのは。そんなの民主主義じゃないよ。全体主義だよ。ごめんなさい。ここで言う事じゃないですね。失礼しました。兎に角、屈せず!諦めず!頑張ろう!何があっても絶対に諦めない!屈しない!辺野古の皆、頑張れ!俺達は霞ヶ関で頑張る!今の自分に出来る事を出来る時に出来る場所で出来る範囲で!だから来週もまた、路上で!(^^ゞ

コメント

_ 元祖?ファミリーエリア ― 2016年07月17日 02:19

ケンさんいつも現場の動画アップ感謝です。さて今回の都知事選候補選定経緯の件、宇都宮さんが降りるにあたり、政党側からリスペクトに欠ける振る舞いがあったのか?
選対で身近にいた立場でもいろいろ受け止めかたは異なります。ただただSNSの強みと弱みを改めて感じ、武器でもあり凶器でもあると。分断と排除では絶対に勝てないと。

_ KEN ― 2016年07月17日 23:50

元祖?ファミリーエリア様、コメントありがとうございます。そうですね。宇都宮健児さんが降りると言った時、何人か仲間がその場にいました。聞くところによると、彼は選対やボランティアに対して、宇都宮は降りろ!という誹謗中傷の電話がひっきりなしに掛かり、宇都宮様自身は心が強いから闘えるけど、選対やボランティアの身を案じて降りたのが本当のところの様です。非常に残念な事です。大儀の為に個人を切り捨てる。納得出来る方、出来ない方、いて当たり前かと。なのに統一候補にだけ入れろ!みたいな同調圧力がSNSで起きてますよね?本人に直接言え!とかじゃあどうしたらいいか教えろ!とか、脅迫めいたリプが多い。昨日の友は今日の敵、それで勝てるとでも?それで皆が納得して統一候補に入れるとでも?上から目線の押し付けでは返って逆効果。兎に角、今回は残念です。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kentucky23.asablo.jp/blog/2016/07/16/8132617/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。